人生変わるネガティブ発想術【10選】

ADHD

「いつも人間関係のトラブルに悩んでいる(*´Д`)」「トラウマやコンプレックスを乗り越えられない( ;∀;)」

私たちは生きる上で、ネガティブな場面に遭遇してしまうことがあります。

今回は、ネガティブになりがちな人の為に、ネガティブを利用して新たな可能性を切り開く開放性の高め方について解説していきます。

ネガティブ発想術のテクニック

ここから、ネガティブを利用してクリエイティブになる方法を10個ほど紹介します。

1.皮肉を言われるとクリエイティブになる

他人から、皮肉や嫌味な事を言われるとクリエイティブになります。

実際に

皮肉を言うと、67%の人がクリエイティブな事を思いつく

皮肉を言われると、75%の人がクリエイティブな事を思いつく

ことが分かっています。

逆に、普通の会話をしたグループは、30%しか良いアイデアを思いつきませんでした。

皮肉を言い合える友達を作るといいかもしれませんね。

2.疲れた時こそアイデアを出す

疲れた時の方がアイデアが出やすくなります。

集中力がある時は、情報のフィルタリング能力でいらない情報をシャットアウトできます。

逆に疲れた時は、情報のフィルタリング能力が低下して、周りの情報をシャットアウトできなくなります。その分、色々な刺激や情報からアイディアが出やすくなります。

疲れてやる気が出ない時に、アイデアを書き留める時間を作るのも良い方法ですね。

3.集中力が落ちた時にクリエイティブになる

集中力が落ちた時にクリエイティブになります。

つまり集中力が切れやすい人は、アイデアを思いつきやすくなります。

周りの音が気になったり、気が散りやすい人にとっては朗報ですね☆

4.気にしすぎな人はクリエイティブになる

気にしすぎな人(気にしいな人)ほどクリエイティブになります。

普通の人がスルーするようなネガティブな情報を気にしてしまうため、クリエイティブな発想ができるようになります。

5.脳は退屈させた方がクリエイティブになる

脳は退屈させた方がクリエイティブになります。

単純で退屈な作業をすると、良いアイデアを思いつきやすくなります。退屈さが増せば増すほど、良いアイデアが生まれます。

退屈さに耐えた後に考えるのがポイントとなります。

6.心配性な人ほどアイデアを思いつきやすい

心配性な人ほどアイデアを思いつきやすくなります。

心配性な人は、同じことを反芻思考のようにずっと考えています。心配性の人の内側前頭前皮質が警戒モードになっているので、トラブルに対する問題解決法をずっと考えてくれているからです。

なのでメンタルが弱い人(神経症的傾向が高い人)

アイデアを出す時は自分を追い込む

不安やプレッシャーを適度にかける

ことで良いアイデアを思いつきやすくなります。

7.ADHDの人はクリエイティビティが高い

ADHDの人はクリエイティビティが高いです。

クリエイティビティが高まる理由として

常識にとらわれない

事前知識にとらわれない

という特徴が挙げられています。

ADHDじゃない人でも、自分に常識や事前知識がなかったらどう考えるかを意識すると良いアイデアが生まれてきます。

ADHDの性質については過去記事で紹介しているので、こちらも参考にしてみてください。

8.メンタルが落ち込むと分析能力が高まる

メンタルが落ち込むと分析能力が高まることが分かっています。

メンタルが落ち込んでいる時は

嘘にだまされなくなり、分析能力が上がる

空間認知能力が上がる

など細かい点に目が向くようになります。

なので

新しいアイデアを作る時はポジティブに考える

アイデアを修正する際はネガティブな時に考える

ex)長期の計画を立てる時はポジティブに作り、短期の計画(スモールゴール)を作る時はネガティブに考える。

このように、気分によって使い分けることが大切です。

9.嫌な人ほど良いアイデアを思いつく

嫌な人ほど良いアイデアを思いつきやすくなります。

ズルや嘘をつく人の方がクリエイティブになります。ズルをする行為と良いアイデアを思いつく行為は脳の同じ箇所を使うからです。

普通にズルをしたくないという人は、嘘やズルをすることが前提のゲーム、UNO,トランプ,ダウト等をしてみましょう。クリエイティビティが上がります。

またクリエイティブな人は

疑い深い

空気が読めない

横暴に見える

といった特徴もあります。

クリエイティビティはダークサイドな側面もありますね。

10.トラウマを経験すると想像性が上がる

トラウマや挫折を経験すると想像性が上がります。

トラウマ(PTSD:心的外傷後ストレス障害)を乗り越えることによって、クリエイティビティが上がります。

その結果

人生に対して新しい視点や価値を見出す

人間関係が良くなる

開放性が高まり、メンタルが強くなる…辛いことに意味を見出すことができる

ことが分かっています。

トラウマを乗り越えるメリットは大きいですね☆

まとめ

いかがでしたか。

ネガティブを利用してクリエイティブになる方法を紹介しました。

ネガティブになりがちな人は参考にしてみてください。

関連本を貼っておきます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

このサイトをフォローする!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました